blueskycarp’s blog

作業療法士による人々の健康と幸福を促進する為のブログですm(_ _)m

作業療法士は知っておきたい予防的に人々の健康と幸福を促進するビジネス書作家3選

f:id:blueskycarp:20210626104321j:plain

みなさん こんにちは 健康と幸福を促進する作業療法士blueskycarpです。

 

作業療法士は人々の健康と幸福を促進する主に医療、保健、福祉領域で働くリハビリテーションの専門職です。

 

現代の作業療法士は病院や施設だけでなく、地域や企業においても健康と幸福を促進できる人材としてその活躍の場が期待され、そして拡大しています。

 

作業療法士は医学教育を受け、主に医学書から健康と幸福を促進するための専門知識と技術を学びます。

 

医学書から学ぶ知識は主に怪我や疾病中、病後における健康と幸福を再構築する支援のための知識と技術です。

 

一方で地域や企業で活躍する場合は、予防的に健康と幸福を促進する知識や技術が必要になると考えます。

 

そこで有効、有益と考えるのが今回紹介するビジネス書作家からの情報です。

 

今回は予防的に人々の健康と幸福を促進するために知っておきたい読んでおきたいビジネス書作家を三人紹介します。

 

 

予防的に健康と幸福を促進するために読んでおきたいビジネス書作家①精神科医 樺沢紫苑

 

樺沢先生は「情報発信を通してメンタル疾患、自殺を予防する」をビジョンとして精神医学、心理学、脳科学に基づく情報をわかりやすく解説し、生活の中で実践できる行動、ライフハックを提案してくれています。

 

特にメンタル疾患の予防や自己対策については睡眠、運動、朝散歩の 3つの取り組みと実践を根拠に基づいて強く訴えられています。

 

不確実性の高い現代においては誰もがメンタル疾患に陥る可能性があります。

 

その可能性、リスクを軽減させることのできる人材として貢献できる作業療法士になるために必読の作家であると考えています。

 

おすすめの書籍と最新書籍 

  

予防的に健康と幸福を促進するために読んでおきたいビジネス書作家②メンタリストDaiGo

 

最近はTVメディアにでず、主にYouTubeやニコニコ動画、そして出版の方での活躍が目立つ人物となりました。

 

主に心理学の視点から人を動かす技術、人心の掌握術、コミュニケーション技術、習慣形成術、マーケティングの方法などの有益な情報を提供してくれています。

 

現代においては他者とのコミュニケーションの質がよりよく生きる、ストレス軽減する上で重要な要素となります。

 

心理学に基づくコミュニケーション技法をわかりやすく提供してくれるDaiGoの書籍は医療領域におけるコミュニケーションにおいても非常に役立つ内容が多いと感じています。

 

そして地域や企業の人材支援、人材育成の場面においても人を動かすという意味で役立つ情報が含まれていると考えています。

 

おすすめの書籍と最新書籍

 

 

 

予防的に健康と幸福を促進するために読んでおきたいビジネス書作家③鈴木祐

 

最後はサイエンスライターの鈴木祐さんです。

 

10万本以上の科学論文を読み、自身のブログ「パレオな男」で心理、健康、科学に基づいてヘルスケアや生産性を高めるための情報を提供してくれています。

 

鈴木さんの多くの著作はベースに進化心理学、進化医学など進化に基づく人間の根源的な性質と現代文明のギャップに基づいたところから展開されます。

 

人の根源的な性質と現代文明とのギャップを知り、それに対処する知識や技術を持ち合わせることは、不確実性の高い現代を生きる人々の健康と幸福を支援する作業療法士にとって必須の内容であると考えています。

 

おすすめの書籍と最新書籍

最高の体調 ACTIVE HEALTH

最高の体調 ACTIVE HEALTH

  • 作者:鈴木祐
  • クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
Amazon
無(最高の状態)

無(最高の状態)

  • 作者:鈴木祐
  • クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
Amazon

 

以上予防的に人々の健康と幸福を促進するために知っておきたい、読んでおきたいビジネス書作家を三人紹介しました。

 

今回紹介した三人の作家はいずれも半端ない読書量(文献)に基づいて、我々の健康と幸福の促進に欠かせない有益な情報を与え続けてくれています。

 

ぜひ三人の著作から勉強したことを病院、施設、そして地域、企業で活用して健康と幸福を促進していきましょう。