blueskycarp’s blog

作業療法士による人々の健康と幸福を促進する為のブログですm(_ _)m

参加レベルの目標を設定するコツ

最近職場の看護師さんから、「心身機能や活動レベルの目標設定はできるけど参加レベルの目標設定をどう考えたらいいの?」という質問をもらいました。 僕の職場は回復期なので、ADLを拡大しなるべく早期に在宅生活につなげることが使命です。 したがって心身…

回復期リハが包括化された時に必要なセラピストのスキルとは?

先日、日本慢性期医療協会からリハビリテーション提供体制について包括的なリハビリテーション提供体制として「基準リハビリテーション」制度の創設を提案がありました。 特に一般病床、急性期でのリハビリテーションの提供体制について、包括化しより自由度…

セラピストは意志力をマネジメントする必要あり

意志力は思考、感情、欲求をコントロールする力です。自制心と同じ意味になると思います。 意志力には容量があり、発揮すればするほど容量が減っていきます。 そして消耗すると短絡的な意思決定と行動選択、思考のショートカット(ヒューリスティスク)をし…

本物との出会いは動機付けと成長を促進する

セラピストとして長く社会に貢献したい。社会に貢献できる人材として成長したい。 そのためには継続した自己研鑽が必要です。 一方でひとりの力では研鑽を持続させることが難しいこともあります。 そんな時は人との繋がり、出会いが大事になると思います。 …

心理学が苦手なセラピストはDAIGOから学ぶべし

テレビでお馴染みのメンタリストDAIGO。 最近はテレビよりもネットの世界での活躍が目立ちます。 そして多くの書籍も出版しています。 DAIGOの書籍、動画は神経科学や心理学に基づく情報を非常にわかりやすく、そして生活に役立つ形で教えてくれます。 難解…

セラピストとしてVUCA時代のキャリア形成を考える

VUCA 変化の時代を生き抜く7つの条件 作者: 柴田彰,岡部雅仁,加藤守和 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社 発売日: 2019/11/12 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 上記の書籍ではVUCA時代におけるビジネスパーソンのキャリア形…

これからの作業療法士は個人としての市場価値を高めていく必要あり

…今の職場にこのままいてもいいのか? …今の職場にいても将来の展望がもてない。 …今の職場の給料では将来の生活設計が描けない …でも違う職場に移る勇気がない 正解がなく選択肢が増えた世の中で、作業療法士としてどうキャリア形成、人生設計をしていくべ…